抜け毛がひどいと悩む女性の夏の頭皮、髪のケアで気を付けたのはコレ

抜け毛がひどい女性の夏の対策 抜け毛がひどい 原因

抜け毛がひどい女性の夏の対策

 

抜け毛がひどい女の人は、夏の頭皮ケアも重要

抜け毛がひどいことで悩んでいる女の人にとっては、夏は要注意。

抜け毛がひどい時期というと、秋ってイメージがありますが、秋に抜け毛が増えるのは、夏のダメージが秋に一気にきちゃうから。

なので、夏にしっかりと頭皮ケアなどをしておかないと、秋に入って抜け毛が急に増えた!なんて恐怖を感じてしまうことになります。

 

夏は当然のことですが、暑いので汗をかきます。

汗をかくこと自体は悪いことではないのですが、頭皮も皮脂でベタベタ!

汗で頭のニオイも気になりますよね。

すると、どうしても、頭皮、髪の毛を清潔にしたい!と思って、洗いすぎてしまいます。

特に、洗浄力の強いシャンプーを使うことで頭皮の脂を必要以上にとりすぎてしまい、地肌が乾燥してしまう原因にもなります。

地肌が乾燥すれば、さらに皮脂を分泌して地肌を守ろうとするので、余計にべたついたりして、さらにそれをキレイにしようと皮脂を取りすぎる!という悪循環に陥ってしまいます。

夏の間は、まだいいのですが、暑さもだんだん和らいでくる秋になってくると、頭皮の状態は一気に変化!

頭皮が乾燥し、頭がかゆくなったり、髪の毛が抜けやすい状態に。

そうならないためにも、清潔にすることは大事ですが、皮脂を奪いすぎない頭皮に優しいシャンプー選びがとっても大事になりますね。

また、夏になると自分では気をつけているつもりでも、室内と外気との温度差などで冷えバテ、夏バテにつながりやすくなります。

夏バテしてしまうと、実は、新陳代謝の機能が鈍ってきたりして髪の毛を作り出す力も低下してくるんだそうです。

しかも、ついつい暑いと冷たい飲み物とか食べ物を口にしてしまいますが、これも夏バテに繋がるので要注意。

その上、紫外線も頭皮に降り注ぐので紫外線対策も大事です。

夏バテ対策による抜け毛対策には、栄養補給がとっても大事なんだそうです。

髪を作り出すのに欠かせないミネラルやビタミンなどはとっても大事なので、食事で摂りいれることが難しいならサプリなどで栄養補給することも大事みたいです。

食事とシャンプー選びで、秋に夏の疲れを引きずらないようにケアしましょう!

 

夏でも冷えて頭皮の血行不良から抜け毛につながることも!

体の冷えが気になるのは冬!というのは、もう古い!

今は、夏に冷えで苦しんでいる女性が急増しているそうです。

冷房で冷えすぎてない?夏の冷えにご用心!
室内の冷房で体が冷えて、だるくなったり疲れやすくなったりしていませんか?暑い夏だからといって薄着で油断していると、慢性的な冷えとなり、だるさや疲れなどの体の不調につながってしまいます。手軽にできる対策を習慣化して、毎日をすっき…

夏もエアコンなどで室内はキンキンに体が冷えて、血行不良などを引き起こしてしまうんですね。

血の巡りが悪くなれば、当然、頭皮への血流も悪くなってきます。

そうなれば、抜け毛の直接的な原因にはならなくても、いろんな原因が複雑に絡み合うことで、秋以降に抜け毛が目立つ!なんてことにもなりかねません。

 

そうならないためにも、カラダを冷やさない!

そうできればいいんですけど、ここ最近の夏の暑さといったら異常なくらいアツい。

エアコンなしで過ごすなんてありえないですよね。

 

でも、あまりにもエアコンが効きすぎた場所にいれば、どうしても体が冷えてしまう。

特に、男性の多い職場ともなれば、女子の体のことなんてお構いなしに、キンキンに冷房の温度を下げてきます。

それに対抗することも難しい!となれば、自分で自分の身を守るしかないんですが、守るといっても暖かい飲み物を飲むとか、ブランケットを足にかけて足元を温める。

上着も長袖のカーディガンなどを羽織って、できるだけ直接冷たい風が肌に当たらないようにする!

そうやって、職場では体を冷やさないようにして、家では、お風呂をシャワーで済ませるのではなく、湯船につかって、しっかり温める。

そうやって、できるかぎり体を冷やさない、血行を良くするようにすることが抜け毛の予防にもつながりますよ!

 

 

 

良かったらシェアしてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました