静電気で髪の毛が広がる、逆立つのを防ぐのにシャンプーってある?

ヘアケアコラム

冬など乾燥する季節になると悩まされることの一つに静電気がありますよね?

ドアノブなどに触れた時に、バチっ!ってなるのってホント怖い。芸人さんとかがバツゲームとかで電流ビリビリとかやってますけど、怖がるのってすっごくわかる。

そんな静電気ですけど、ビリビリって痛みはなくても髪の毛が逆だったり、広がったりして、けっこう困ったりします。

静電気で髪の毛が逆立つ

せっかくうまく髪の毛がセットできても、静電気で毛先がハネハネで、トップが逆だっりしてる姿は人に見られたくない!(>_< )イヤッ

 

そんな静電気で髪の毛の広がりや逆立つのを防ぐのに大切なヘアケアの方法について紹介します。

 

静電気で髪の毛が乱れる理由

冬など乾燥した季節によく起こる、髪の毛に静電気が起きて髪の毛が広がったり、逆立ったりするのってどうして起こるんでしょうね?

 

答えは簡単で、

  • 髪の毛が静電気を帯びた状態になっている
  • 体が静電気を帯び、それが髪の毛に影響している

という2つが原因です。

 

当たり前といえば当たり前なんですが、でも、静電気で髪の毛が逆立ったりしない女の人もいますよね?

私の周りなんか、どちらかというと静電気で髪の毛がぐちゃぐちゃになっている人の方が少ないような気がします。

どうして静電気で髪の毛が乱れる人と整ったままの人がいるんでしょう?

 

静電気で髪の毛が乱れやすい人はこんな人

そもそも、髪の毛に静電気が起こりやすい人はどうしてそうなっちゃうんでしょう?

一般的には、髪の毛が乾燥していると髪の毛が擦れて、そこから静電気が起こるって言われています。もちろん、それ以外にもいろいろな原因はあるんですが、よく聞く原因としては髪の毛の乾燥説が多いですよね。

冬場などもともと空気が乾燥している上に、部屋に入れば暖房などで更に空気が乾燥するから、髪の毛が健康じゃないとどんどん水分が奪われて、パサパサの髪になってしまいます。

そんな髪が擦れ合うことで、静電気が起こるというわけですね。

 

なので、逆に髪の毛に静電気が起こりにくい人というのは、髪の毛の水分量がたっぷりある、潤いのあるしなやかな髪の人ともいえます。

 

カラーなどを繰り返しおこなっていて、髪の毛が傷んでいる人は、やっぱりキューティクルの状態が悪くなって、髪の毛の水分が蒸発しやすくなります。

それによって、髪の毛が静電気を帯び、広がり、逆立ち、まとまらないという状態に。

 

確かに、私の回りでも黒髪でいつも艶のあるキレイな髪の女の人って、わたしが静電気でくるくるりん状態になっているのに、同じ場所にいてもキレイなままだったりします。

 

髪の毛の静電気で髪の乱れを防ぐ方法は?

静電気で髪の毛が広がったり、逆立ったりして乱れるのが髪の毛の乾燥が影響しているわけですから、しっかりと保湿すれば美髪はキープできますよね。

 

とはいっても、髪質改善にはそれなりの時間がかかる。
だけど、今すぐにでも静電気での髪の乱れはなんとかしたい!

 

本来は、髪の毛に潤いなどをキープできるようなシャンプーを使って、髪質を本来の健康な髪の毛に改善していくことが理想。

でも、何ヶ月も待ってられない!そんな時におすすめなのが、トリートメントをしっかりおこなって髪の毛をしっかり守る、ケアする方法。

 

でも、コンディショナーとかトリートメントって、お風呂で時間がかかるイメージありませんか?

仕事から疲れて帰ってきたり、子育てでぐったりなんてときには、やっぱり手抜きしたい。

そんな時におすすめなトリートメントというのもあるんです。

 

洗い流さないトリートメントなら時短にも静電気ケアにも

トリートメントでも、最近良く見かけるようななったものに”洗い流さないトリートメント”というのがあります。

文字通り、洗い流さなくていいので、お出かけ前などにサッと髪の毛につけたり、商品によっては携帯サイズのものなどもあるのでバッグに入れておいて出先でつけるなんてこともできちゃいます。

 

洗い流さないでいいトリートメントって、髪に副作用とかあるんじゃない?って思うかもしれませんが、そんなことは全然なくて、成分的にも安心して使えるようになっているんですよ。

 

ミストタイプのヘアケアも!

静電気の起こりやすい髪は乾燥している髪なので、意識的に水分を与えてあげることで静電気を防ぐことができます。

なので、持ち運びに便利なサイズのミストタイプのヘアケアなんかも効果的です。

ヘアケアミストは、基本的にドライヤーやヘアアイロンなどの熱から髪の毛を守るためだったりしますが、量をあまり吹き付けなければ、外出先での髪の毛の保湿なんかも使えて効果的なんですよ。

 

根本的に静電気から髪の毛を守るならシャンプーを見直す

静電気による髪の広がりや逆立つのを防ぐ方法を紹介してきましたが、静電気が起こりやすい髪の毛というのは、ダメージを受けているので、そのダメージを整えて健康的な髪の毛にしてあげることが大事ですよね。

 

そのためには、毎日使うシャンプーを見直して、保湿効果が高い、潤いのあるしなやかな髪の毛に導くシャンプーを使うようにしたいですね。

保湿力というと、ヒアルロン酸とかコラーゲン、セラミドといった成分が保湿美容成分が配合されているものはもちろんですが、それ以前に気をつけておきたいこともあります。

それは、頭皮の皮脂を過剰に奪わないような洗浄成分のシャンプーを選ぶということ。

 

髪の毛の乾燥は頭皮の健康状態も影響してきます。

頭皮の皮脂を奪いすぎて、頭皮が乾燥するようなことになっては、健康な髪の毛が育ちません。

なので、最近よく使われているアミノ酸系洗浄成分などを配合した頭皮に優しい、そして髪の毛自体もしっかりケアしてくれるようなシャンプーを選ぶことで、静電気に強い、潤いや艶のあるしなやかな髪の毛になることが出来ますよ!

良かったらシェアしてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました