抜け毛がひどい女性、20代の本当の原因はストレス?

抜け毛がひどい 原因

抜け毛がひどい女性が増えるのは、年齢とともに!というイメージがあるかもしれません。

年齢が上がれば、その分いろいろな面での衰えも出てきますから、抜け毛が一気に進むということもありえますよね。

以前であれば、抜け毛がひどいという女性の多くは、年齢的には年配といわれる人たちで、ある意味「仕方がないか」という部分もあったかもしれません。

ですが、今は年齢に関係なく、抜け毛がひどいことで悩んでいる女性が急激に増えています。

 

特に20代の女性で抜け毛がひどい!と悩んでいる女性は大勢います。

抜け毛の悩み、知恵袋で相談する20代が多い

抜け毛がひどいと悩んでいるとき、相談する相手もいなくて不安になりますよね。

そんなときに、自分の抜け毛の原因はなんだろうかとスマホなどでネットで答えを探すこともあると思います。

わたしもよく利用するのですが、ヤフー(yahoo)に知恵袋という質問サービスがあって、ネットで質問し、それにいろいろな方が答えてくれるんです。

その知恵袋で”抜け毛がひどい”といった言葉で検索すると、たくさんの質問と回答が出てきます。

その中で多いのが、20代の女性が抜け毛がひどい!と悩んでいるということ。

ぱっと見ただけですが、30代や40代の女性よりも20代の女性の抜け毛がひどいという悩みが多かったんです。

 

もちろん、ネットを使いこなすという世代というのも関係はしていると思いますが、質問内容をみていると、やっぱり多感なお年頃というか、人生で一番大事というか、婚活だったり、仕事だったりいろいろ人と接するし、容姿などにも気を使う年代ですよね。

 

その20代の女性が抜け毛がひどい!と悩んでいて、その数も、1人や2人じゃない!
すごくたくさんの20代の女性が抜け毛がひどいと悩んでいるんです。

 

20代の女性が抜け毛がひどい原因

40代とか50代の女性が抜け毛がひどいけど、原因は?といわれれば、年齢でしょうか!というような答えになってくるかもしれません。

もしかすると更年期の影響かも!ってこともあるかもしれませんよね。

 

ただ20代の女性であれば、年齢による老化という答えは当てはまりません。

 

いったい、20代の女性で抜け毛がひどいのは、何が原因、何が影響しているんでしょう?

 

一般には、カラーやパーマなどのやりすぎで頭皮を痛めているから!という意見や、食生活の乱れが影響している!という意見も多いです。

 

確かに、こういったカラーやパーマ、食生活の乱れによる栄養の偏りというのも、原因の一つではあるし、間違いないと思います。

ただ、それだけでは説明できないようなケースもあるんですよね。

特に毛染めをしたこともないし、実家でそれなりに栄養のバランスを考えた食事もしている!って女性でも抜け毛が酷くて悩んでいたりするんです。

 

こういう場合に考えられる原因としては、やはり”ストレス”というものが大きく影響しているだと思います。

仕事や人間関係のストレスで、ホルモンバランス、自律神経が乱れ、血流が悪くなってしまいます。

血流が悪くなれば、髪の毛の毛根などに十分な栄養、酸素などが届かなくなるので、髪の毛の成長が停滞してしまい、結果的に髪の毛がしっかり育たないで抜けてしまう!ということに繋がります。

 

そういったストレスに加えて、パーマやカラーなど頭皮を痛めるようなことを繰り返したり、頭皮に負担になるようなシャンプーを使う、シャンプーをしっかり流さないというようなことがおこなわれることで、頭皮、毛母細胞などに負担が蓄積されて髪の毛が抜けやすい状態になってしまうわけですね。

 

ストレスはなくせないから、日頃のケアが大事

でも、ストレスが抜け毛に影響を与えているといっても、ストレスを完全になくすということはできません。

それにストレスには、いい面もあるので全くゼロにするということはできないんですよね。

もちろん、過度なストレスは髪の毛だけじゃなく、精神面においても悪影響につながるので避けないといけません。

 

ただ、抜け毛がひどいのをなんとかしたい!って場合は、ストレスをできるだけ軽くするのはもちろんですが、毎日のケアというのも大事。

血行をよくするためにマッサージをしたり、適度な軽めの運動をすることも大事。

食事も栄養のバランスを考えながら、脂っぽいものばかり取らない、体を冷やさないということ平行しながらやっていくことが20代の女性の抜け毛ケアには大切になってきます。

良かったらシェアしてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました