朝シャンは抜け毛になりやすい?何に気をつけると予防になる?

抜け毛 女性 対策

朝シャンする人は多いと思いますが、朝シャンすると抜け毛になりやすいって本当でしょうか?

もし本当なら、どういう点に気をつけると朝シャンしても抜け毛が酷くならないのでしょう?

 

朝シャンは頭皮を冷やすから抜け毛につながる!?

夜のお仕事とか、お付き合いで夜遅くなり、家に帰ってもそのまま寝てしまって、朝出かける前に朝シャンをするというケースも多いと思います。

私の知り合いには、髪の匂いが気になるから、朝、どんなに眠くても早く起きて朝シャンして出かけるって人もいました。

 

そんな朝シャンですが、たまに抜け毛の原因になる!なんて話を聞いたり見たりすることがありますが、あれって本当なんでしょうか?

実は、朝シャンのやり方にとっては、抜け毛につながることもあるようなんです。

 

朝シャンで頭皮の皮脂を取りすぎが頭皮のバリアを弱める

朝シャンをすれば、当然夜のうちに頭皮に分泌された皮脂を洗い流すことになります。

そのままで仕事など外出することで、本来頭皮を外部からの刺激から守ってくれる皮脂が足りない状態になるので、刺激を受けやすくなります。

特に問題なのが紫外線!

 

紫外線を頭皮がもろに受けることで、頭皮のバリア機能も弱くなり、頭皮が乾燥し、結果、抜け毛が起こりやすくなってしまいます。

 

特に、洗浄力の強い洗浄成分を配合したシャンプーを使っていると危険です。

朝シャンがどうしてもやらないとダメ!ってことであれば、頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分などが入ったシャンプーを使うのがいいですね。

 

朝シャンは頭皮を冷やし、血行を悪くする

朝シャンをすることで、血行が悪くなるって本当なんでしょうか?

血行が悪くなれば、毛母細胞などに十分な栄養や酸素が届かなくなってしまうので、抜け毛になりやすくなってしまいますよね。

 

残念ながら、朝シャンで頭皮が冷える、血行が悪くなるというのは本当です。

夜であっても、お風呂に入ってしばらくすると冷えてきますよね?

 

なので、朝シャンをすれば、頭皮が湯冷めしてしまいます。

そうなれば、血行が悪くなって抜け毛に繋がりやすくなりますね。

 

もちろん、シャンプー後にしっかり髪を乾かしておくことで、湯冷め状態を予防することはできるので、朝シャンをすると必ず頭皮が冷えるというわけじゃありません。

 

ただ、冷えやすい状態にはなってしまうので、できるなら避けた方がよさそうです。

 

 

朝シャンするなら気をつけたこと

できるなら避けたい朝シャンですが、どうしても朝シャンしないといけないときってありますよね。

基本的に普段は、夜お風呂に入って髪を洗っていて、朝シャンは月に1回や2回ってことであれば、それほど心配する必要はないんです。

温泉旅行とかいけば、やっぱり朝風呂って入りたくなりますよね?
それに、前の夜、飲みすぎてスッキリしたいから、朝お風呂にはいる!なんてこともあるでしょう。

 

それほど頻繁じゃなければ、特には気にしなくてもいいんですが、それでもシャンプーのやり方が間違っていれば、その少ない回数でも頭皮にダメージを与え、結果的に抜け毛につながることはあります。

 

では、朝シャンをする時に、どういう点に注意すればいいんでしょうか?

基本的には、

  • シャンプーの泡が残らないようにしっかりすすぐ
  • 頭皮に優しい成分のシャンプーを使う
  • 洗髪後は、しっかり乾かす
  • 頭皮を保湿する
  • 頭皮を紫外線から守る

ということがポイントになります。

 

シャンプーの泡などが毛穴につまらないようにしっかりすすぐことで、シャンプー剤が酸化して炎症を起こすのを防ぐことができます。

そのためにも、頭皮に優しいシャンプーと使うことは大事です。

頭皮に優しいシャンプーなら、頭皮の皮脂を必要以上に奪わないので、頭皮を外部の刺激から守ることにもなります。

 

髪を乾かすときは、生乾きではなくしっかり乾かすことが大事なんですが、ドライヤーの熱をモロに頭皮に強く当てたりすると、火傷状態になったりするので、遠目から熱を当てて、時間をかけて乾かすようにしたほうがいいです。

 

頭皮を保湿するのは、使えるなら頭皮ケアのクリームなどを使うといいのですが、育毛剤など頭皮ケアのアイテムを上手く使うことで、頭皮を守ることにもなるので、朝シャンしても抜け毛を予防することができますよ!

 

良かったらシェアしてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました